外車王の買取の評判とは?トラブルはない?提携している査定サイト一覧

外車王の買取の評判

外車王の概要・買取と査定の流れはどんな感じ?

名前を見る限り、どうやら「外国産車」を専門に取り扱う業者なのだろう、ぐらいの想像はできるものの、この外車王について詳しく知っているというユーザーは、そう多くはないはずです。

そこで今回は、外車王という業者について、提携する査定業者にはどんなところがあるかなどといった概要から、口コミなどの評判はどうなのかなどを、細かくチェックしていきます。

外車王運営会社の概要

まずは、この外車王という業者について誤解を解いておきますが、外車王とはお店の名前というより、外車の買取に力を入れている買取業者と提携しユーザーを結びつける、外車買取斡旋サイトの名前です。

外車王のサイトを管理・運営しているのは、

 自社パーツブランド「CRT」の展開
 EV(電気自動車)事業
 レンタカー事業

などといった、多岐にわたる自動車関連事業を手掛ける、下表で概要を示したカレント自動車(株)です。

社名 カレント自動車(株)
屋号 外車王・旧車王
設立 2000年12月
本社所在地 神奈川県横浜市青葉区美しが丘4-52-16
営業時間 AM9:00~PM7:00(年中無休)

外車王とユーポスとの関係は?

外車王はその店舗が、前項で所在地を示した1ヶ所しか存在しないのも関わらず、全国対応で外車を高く買い取り続けています。

もちろん、無料出張査定も全国対応ですが、どうしてそんなことが可能かというと、外車王は、同社の規定による厳しい審査を通過した優良買取店を対象に、パートナーとして提携することによって、全国にサービス提供しているのです。

そして、最も深くパートナーシップを取っているのが、キティーちゃんをもじったキャラが登場することで有名な、全国展開の買取チェーンであるユーポスです。

外車王は、買取した外車がレスポンスよく売り抜ける、輸入車のシェアが他の地域に比べ圧倒的に多い、東京都内に本社を構える「東京ユーポス」はじめ、

 横浜ユーポス
 九州ユーポス
 ユーポス千葉
 沖縄ユーポス

といった、各地域のユーポス代理店と強く連携し、ユーポスが持つ輸入車販売ネットワークも活用することで、より高い外車買取査定額を実現しているのです。

外車王と提携している買取査定その他の会社とは?

外車王のすごいところは、ユーポスとの連携だけでも全国展開可能なのにもかかわらず、地域ごと外車需要や人気車種が違いが出ることから、買取業者によって査定傾向が異なるのに合わせ、提携先をしっかりと別に選抜しているところです。

ここでは、ユーポス以外の外車王提携業者名と担当エリア、さらにそれぞれが持つ特徴について一覧にしましたので、ぜひご参照ください。

外車王以外にも大手の車の買取業者と車の一括見積をし、あなたの愛車の売却価格を釣り上げたい方は以下からどうぞ。

無料で査定し、車の売却価格が80万円→100万円に急上昇します。

無料の一括見積もりは以下からどうぞ。【キャンセル可能】

カーセンサー公式サイトはこちら【査定無料】

提携業者名 担当エリア 特徴
ロッソ・アーレア 北海道全域 フェラーリ・スパイダ―から、ポルシェ・カイエンまで、そうそうたる高級輸入車を取り扱う、北海道有数の外車専門買取業者。
ネクステージ 北関東・北陸・東海・近畿など 東京や横浜に次いで、外車ユーザーの多い愛知県名古屋の本拠を構える、東証1部上場の買取業者。ベンツの正規代理店ヤナセとの提携したほか、自社でも輸入車正規ディーラーを複数店舗展開している。
ガレッジ・ユー 長野県 レンジローバーやジープなど、悪路走破能力が高い雪国でもある長野県で評価を集める、輸入車専門の買取・販売業者。
アップル 奈良県 3年連続でオリコンの日本顧客満足度ランキングにおいて、車買取会社中第1位を獲得している、全国展開の買取チェーン。
デュークス 中国地方全域 開業以来20年にわたり、輸入車の買取に取り組んできた専門業者。特に、他社では評価されにくいカスタムカーや、古いアメ車などの買取査定に定評がある。

外車王は輸入車以外も取り扱ってる?

結論から言うと、輸入車以外の国産車の買取にも対応するとは思いますが、外車王を運営するカレント自動車は、17年にわたって輸入車に力を入れ高い買取をしています。

そして外車王では、公式HP内において自ら年式の新しい国産車について、

「他の買取店にご相談した方がよろしい場合があると存じます。」

と明記していますので、それに従った方が無難かもしれません。

ただし、カレント自動車は併せて「旧車王」という、ビンテージ・クラシックカーを専門的に買取する、別ブランドも展開しています。

高級外車同様、旧車も購入ユーザーが絞られるため、一般の買取店ではレア車種でも買取額も低目になってしまう傾向にありますので、

 トヨタ・・・スポーツ800「ヨタハチ」、セリカ「ダルマ」、MR-2、レビン「ハチロク」
 日産・・・スカイライン「ハコスカ」「ジャパン」「ケンメリ」、フェアレディZ「S30」
 ホンダ・・・S600「エスロク」、S800「エスハチ」、シビック「RS」

などといった、カーマニア垂涎の国産旧車にお乗りのケースでは、旧車王の方を利用し売却することを、候補に入れても良いと考えています。

外車王の買取・査定の流れ

さて、外車の買取に強いパートナーとの提携によって、全国対応で外車を専門買取している持ち味がわかったところで、この外車王での買取、査定の流れについて、整理をしておきましょう。

外車王の買取査定は、

こちらの公式HPにある申込フォームに入力をするか、フリーダイヤル・LINEのいずれかで、依頼をすることから始まります。

その後はほぼ一括査定サービスと同様の、

1、希望する連絡方法(メール・電話・LINE)で、外車王担当者より連絡が入る。
2、住んでいる地域を担当する、提携業者「1社のみ」から連絡があり、実車査定日を決める。
3、査定情報が外車王に送られ、「外車王の査定基準」に乗っ取って、査定額が提示される。
4、査定額に納得すれば売却契約成立、車体と必要書類が外車王に到着すれば、翌営業日に指定口座へ代金振り込みされる。

という過程を踏んで、買取は進んでいきますが一括査定と異なるのは2番で、提携先のすべてに個人情報が渡る一括査定と異なり、外車王ではユーザーの地区を担当している提携業者1社からしか、営業電話がかかってこないのがポイントです。

一括査定サービスでは、申し込み後にたくさんかかってくる営業電話への対応が、とても面倒だという意見が多い中、こちらではその心配が一切ないということです。

しかし、外車王と提携していないガリバーでは、近年「リベラーラ」という高級外車専門の販売チャネルを展開しており、買取にも力を入れています。

また、ローバーミニやBMWのポロ・ゴルフ辺りのコンパクトカーは、国内での需要が多いため、外車王及び提携業者よりも高い査定額を出してくる業者も、全くいないとは限りません。

ですので、外車や旧車を売るなら「外車王を外す」という選択はおすすめしませんが、ガリバーはもとより他の中小買取業者がこぞって参加している、

 かんたん車査定ガイド
 カーセンサー

などといった、当サイトのランキング上位に座る、大手一括査定サービスを併用してみるするというのも、より高く愛車を売る方法としてはアリだと考えています。

また、複数の業者に査定してもらえる一括査定サービスでありながら、申込み後の電話が「1本だけ」という点で人気を上げ始めている、

車査定・買取の窓口

というサービスも、併用先としてうってつけであると、当サイトでは考えています。

外車王の評判は?トラブルが多いって聞くけど大丈夫?

外車王についての口コミをリサーチすると、

「輸入車を他社より高く買取してもらえた。」

という類のものが、主流を占めていました。

しかし、全く悪い口コミが無いという訳ではありませんが、根も葉もない口コミもありましたので、ここでは真相について当サイトなりの解説をします。

2chの評判は信じない事をおすすめします。ライバル会社などが書きこんでる可能性が高い!

この外車王だけに限らず、買取業者や一括査定サイトは、熱心な営業電話が悪く取られたり、希望する買取金額に達しなかったことが主なきっかけとなり、実に多くの悪い口コミがなされるものです。

ただし、ほとんどの買取業者が全うな営業をしていますし、ユーポスはじめ紹介した通り、地元では名の知れた提携先ばかりの外車王はもちろん、他の一括査定サービスに対する悪い口コミには、言いがかりとも取れるものが紛れ込んでいます。

特に、いわゆる「名無し」で好き勝手に意見を書き込める「2ch」の評判はひどく、外車王に対するものを挙げれば、

「ダーティーなサイトで、トラブルが多いからヤメレ。」
「半分やくざみたいなやつから、怖い口調で電話がいっぱい入るぞ。」
「支払いが半年たってもない!外車をだまし取られた!」

などがありましたが、はっきり言って全部デタラメですので、一切信用してはいけません。

そもそも、外車王を運営するカレント自動車は、日本やアメリカと並ぶ自動車王国であるドイツに現地法人を設立し、オリジナルのブレーキ開発まで手掛けている企業です。

そして、時に1千万円を軽くオーバーする超高級輸入車を、数多くのユーザー相手に買取・販売してきた業者ですから、接客マナーなどについてそんなに劣悪な訳がありません。

また、車体の受け渡しと必要書類の確認が終了すれば、すぐに買取代金は入金されるうえ、中古車買取業界の慣習として大きな問題になっている、

二重査定・・・買取契約後に見つかった不具合について、それで業者が被る損害分一度目に出した査定額を、不当に下げる行為のこと。

についても、査定技術に絶対の自信を持っているこちらでは、「一切しない」ことを宣言しています。

ではなぜ、上記したような口コミがなされるのかというと、2chは非常に匿名性が高いため、外車王と競合するライバル会社が利用ユーザーに成りすまし、噂とも取れない悪い口コミを、書き込んでいる可能性が高いと、当サイトでは考えています。

外車王の店舗一覧

外車王は、上記運営会社概要表で示した本社に事業部があり、キレイな会社がずらりと並んだ、豪華なショールームもあります。

また、国産車より複雑で専門的な設備が必要な、外車のメンテナンス・修理に対応する、カレントテックセンターという整備工場やパーツサプライ事業部、さらに外車王及び旧車王のサイトを管理する、WEB事業部も設置されています。

外車の購入を考えていて、こちらで是非とも見てみたいという方や、購入後のメンテナンスに利用したい、という方もいるはずなのでそれぞれの所在地について、一覧表を作成してみました。

 

 

店舗名 所在地
本社・外車王事業部・ショールーム 神奈川県横浜市青葉区美しが丘4-52-16
整備工場(カレントテックセンター) 神奈川県川崎市宮前区水沢2-17-10
パーツサプライ事業部 神奈川県横浜市青葉区美しが丘4-1-193F
渋谷事業所(WEB事業部) 東京都渋谷区渋谷2-10-15エキスパートオフィス渋谷6F

 

 

厳選した一社をご紹介!ローラでお馴染みユーカーパック

ローラで人気のユーカーパックなら

一番高額な一社を紹介面倒なやりとり0で車の買取が出来ます

ユーカーパック
ユーカーパック公式サイトはこちら

リクルートが運営する車の見積もり

リクルートが運営安心安全なカーセンサー

カーセンサー
カーセンサー公式サイトはこちら
45秒で査定が完了!

エイチームが運営シンプル45秒で査定が完了かんたん車査定ガイド

車査定ガイド
かんたん車査定ガイド公式サイトはこちら
電話営業がない!車の査定!

45秒で入力が完了、一括見積もりの電話がないのは車査定・買取の窓口だけ!

車査定買取の窓口
電話営業のない車査定買取の窓口の公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です